省エネ適合性判定 申請手順

申請引き受け

申請図書(正本1部、副本1部)をご提出下さい。
申請図書の作成にあたっては、業務規程をご参考になさって下さい。
ご提出方法は、(1)直接窓口へご持参、又は(2)郵送又は宅配便でのご送付の何れかにてお願いします。
ただし、不足資料や記載漏れ等がある場合は受付ができないことがありますので、ご注意下さい。

手数料のお支払い

受付後、業務規程に基づく手数料の請求書をご指定の送付先へ郵送いたします。 請求書に指定された期日までに所定の方法でお振込み下さい。
なお、振込手数料は申請者のご負担でお願いします(コンビニ支払の場合は手数料がかかりません)。支払期日までに支払われない場合は評価書の発行ができませんのでご注意下さい。

審査

審査は、「建築物省エネ法に係る適合義務(適合性判定)届出マニュアル」に従って評価員が行います。審査において生じた質疑をE-mail又はFAX等にて通知しますので、速やかに回答書を(必要に応じて追加書類を添えて)ご提出下さい。

省エネ適合性判定通知書の交付

審査の結果、建築物エネルギー消費性能適合判定基準に適合していると確認された場合は、通知書を交付し、申請図書の副本1部を返却します。

トップページ| 会社概要| 採用情報| ご意見・ご質問| サイトマップ
免責事項・リンク・著作| プライバシーポリシー| 情報セキュリティポリシー
Copyright 2008 神奈川建築確認機関 All Rights Reserved.