低炭素建築物技術的審査 業務概要

業務開始のご案内

平成24年12月4日に、「都市の低炭素化の促進に関する法律」が施行されました。

これに基づき、低炭素建築物の新築等を計画している者は各所管行政に、認定申請することができます。

KBIでは認定に先立ち、認定基準に関しての技術的審査を行い、基準に適合している場合には「適合証」を発行する業務を以下の要領で開始致しました。


低炭素建築物とは
認定メリット

 ⇒ 住宅支援機構からのお知らせ

1. 業務内容

下記基準のうち、所管行政庁が定める基準の技術的審査

選択する基準 基準の内容
1. 法54条1項1号 ・外皮の基準 (平成24年三省告示第119号による)
・一次エネルギー消費量の基準
・その他の基準
2. 法54条1項2号 ・基本方針
3. 法54条1項3号 ・資金計画

2. 業務区域

神奈川県、東京都(島しょ部を除く)、埼玉県、千葉県、茨城県の一部

※詳しくはこちらをご覧ください。

3. 技術的審査対象建築物(新築に限る)

一戸建ての住宅 平成24年12月4日より開始
共同住宅等 準備中
複合建築物 準備中
非住宅 準備中

4. 料金案内

料金案内を参照下さい。

トップページ| 会社概要| 採用情報| ご意見・ご質問| サイトマップ
免責事項・リンク・著作| プライバシーポリシー| 情報セキュリティポリシー
Copyright 2008 神奈川建築確認機関 All Rights Reserved.