情報ページ 特定工程の指定(横須賀市)

※平成19年6月20日以後に確認申請書を提出した建築物について適用し、同日前に確認申請書を提出した建築物についてはなお従前の例による。

※法第7条の3第1項第1号に規定する共同住宅 ・・・基準法の特定工程のみ(全工区)

対象建築物 建築基準法第6条第1項各号に掲げる建築物(新築に限る)で、当該建築物の用途に供する部分の床面積の合計が50m²を超えるもの
除外される建築物 平成11年8月1日(ただし、建築主の居住の用に供する住宅または住宅部分が延べ面積の1/2以上かつ50m²超では平成14年8月1日)以前に建築確認申請された建築物
法第26条第3号に規定する畜舎その他の政令で定める用途に供する建築物
法第44条第1項各号に該当する建築物
法第57条第1項に規定する高架の工作物内に設ける建築物
法第84条の2に規定する簡易な構造の建築物
法第85条第5項に規定する仮設興行場、博覧会建築物、仮設店舗その他これらに類する仮設建築物
建築物に付属するもので、専ら機械室、電気室、倉庫、自転車の停留または駐車のための施設その他これらに類する建築物
その他市長が認める建築物
法68条の10型式認定 特定工程除外なし
法68条の11型式部材製造者認証 特定工程除外なし
法68条の26図書省略 特定工程除外なし

上記面積については、その用途に供する部分の床面積の合計

指定する特定工程
主要な構造 特定工程
W 軸組工法 屋根の小屋組及び構造耐力上主要な軸組の工事
枠組壁工法 屋根の小屋組及び耐力壁の工事
S   屋根の小屋組及び構造耐力上主要な軸組の工事
段階的に工事を行う場合 1層目の建方工事
RC・SRC 階数1 屋根版の配筋工事
階数2以上 2層目の床配筋工事

特定工程情報一覧へ戻る

トップページ| 会社概要| 採用情報| ご意見・ご質問| サイトマップ
免責事項・リンク・著作| プライバシーポリシー| 情報セキュリティポリシー
Copyright 2008 神奈川建築確認機関 All Rights Reserved.