情報ページ 横浜市関連情報

建築・宅地指導センター

都市計画

横浜市の行政地図情報提供システム

横浜市建築協定・地区計画情報

用途地域の指定のない区域における建築形態制限

都市計画制限の一覧(PDF) 

条例関係

横浜新都心機能誘導地区建築条例の制定

特別用途地区として横浜新都心誘導地区を制定し、当該地区の都心機能と居住機能の配置の適正化を図ります。都市計画決定に関する参考資料はこちら
平成18年4月1日より施行されます。

横浜市建築基準条例(解説付き)

横浜市建築基準法取扱基準集

地下室マンション条例

地下室マンションについては、地下室面積の1/3緩和について2005年12月1日より変更があります。概要はこちら(PDF)をご覧下さい。

ハートビル条例

横浜市ではハートビル法で規定している2000m²以上の特別特定建築物以外にも条例で確認申請の対象となるものがあります。

取扱い・その他

横浜市建築申請関係手続きQ&A

建築確認チェックシート(PDF) 使い方、概要(PDF)

 

横浜市斜面地建築物技術指針

山留め工事に関する届け出について

横浜市建築構造設計指針

建築基準法43条但し書き許可の取扱い
建築審査会包括同意基準について

横浜市
横浜市がけ関係小規模建築物についての考え方を整理した指針が策定された 横浜市がけ関係小規模建築物技術指針−がけ上編 H17.11.01
ワンルーム形式集合建築物に関する指導内容 横浜市ワンルーム形式集合建築物に関する指導基準及び同施行細目  
福祉のまちづくり条例の概要 福祉のまちづくり条例  
附置義務駐車場についての指導 横浜市駐車場条例  
風致地区内で
(1)緑地面積の割合規定
(2)宅地造成の際ののりの高さの基準を規定
(3)屋外における廃棄物、再生資源の堆積の許可
(4)建築物の周囲の地盤が接する位置の高低差6m以下に制限
風致地区条例 2004.05.01
((4)は06.01)
指定容積率400%以上の商業地域かつ第7種高度地区において上限1.1倍までの容積率の緩和を認める。 法52条7項の適用 2004.01.01
一定以上の規模の開発行為を行う場合、開発構想書を提出し、住民説明後、横浜市が同意を出す制度。この同意なしでは着工できない。 横浜市開発事業の調整等に関する条例 斜面地開発行為関係は2004.06.01
その他は2004.09.01
中高層建築物の建築主は周辺住民に対して標識の設置や計画の説明をしなければならない旨を定めた。 横浜市中高層建築物等の建築及び開発事業に係る住環境の保全に関する条例の改正 2004.06.01
住宅用火災警報器の設置義務付け 横浜市火災予防条例 2006.06.01より施行予定
まちづくり調整局 横浜市の建築手続き全般の情報  
横浜市の建築構造関係出版物について    

助成制度等

木造住宅 木造住宅耐震診断士派遣制度
木造住宅耐震改修促進事業
マンション マンション耐震診断支援事業
マンション耐震改修促進事業

情報ページへ戻る

トップページ| 会社概要| 採用情報| ご意見・ご質問| サイトマップ
免責事項・リンク・著作| プライバシーポリシー| 情報セキュリティポリシー
Copyright 2008 神奈川建築確認機関 All Rights Reserved.